teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


練屋が破綻。

 投稿者:山田  投稿日:2009年 7月20日(月)18時39分28秒
  東北地方の練屋が破綻。債権者が駆け付けたら、倉庫に、米粉大量に放置。
軽関税輸入原料使用明白。
 
 

業界は死んでいる。

 投稿者:清水  投稿日:2008年12月 5日(金)20時01分9秒
  Netを探しても、原料相場も見えない。下仁田町の人口の推移をみたら、その行く末が
心配だ。社会が蒟蒻は無用の長物との判決を下しているようにみえる。
40年前私が、業界は「死に体」と今は無い蒟蒻新聞に投書したら、業界の先輩に
叱られた。それは当然かもしれないが、私のあの時の判断は間違っていなかった。
これは時の流れだ。諸行無常。あのローマ帝国だって滅んだのだから。
 

11月の売上

 投稿者:清水  投稿日:2008年11月30日(日)12時42分7秒
  XXXX万円、’01年はXXXX万円でもう商売ではないと日記に書いてあった。今年は値上げしたのにも拘わらず、’01年の半分だ。練屋だけをこのままやっていたのでは、親の残した、資産を食い潰し、清水家は潰れるのは明白。しかし、世界中、どんな商売でも未来永劫に安心だなんて言う産業は存在しないのは「ナゼカ?」当り前で、そんな事には「頭」では、気付いていても、その様な事は無いだろうなんて、気楽に構えていた自分が恥ずかしい。
この歳になって、その現実に気付くなど穴があったら入りたい。やはり、現実社会を広く見渡し、
変化に対応して行かないと、どんな優良会社でも存続は不可能になる。更に、難しい事には
変化に対応するため、新事業を展開しても、それが必ずしも、成功するという保証は全く無い。
やはり、宇宙とはそんなものなのだ。諸行無常とは「名言中の名言」と言わざるを得ない。
しかし、親の残した資産は減らさない様に努力するのは「結果がどうであれ。」最低の
マナーであろう。
 

外国産原料入札

 投稿者:清水  投稿日:2008年10月22日(水)17時22分11秒
  詳細:http://www.konnyaku.or.jp/gaiyou/pdf/081015nyusatsu_1.pdf
来年度(平成21年)産は原油安、円高で大分、安くなると思う。
本年度の最低入札価格¥59,000-は、諸経済事情で仕方が無い所。
 

(無題)

 投稿者:清水  投稿日:2008年 6月17日(火)21時04分42秒
  平成20年5月の売れ行きは、他の商品と同じく悪かったが、異常に悪かった。この異常が
異常と感じない様な悲惨な売行きになる。東京都内では練り屋の経営は成立しなくなる筈だ。大体、こんな高い土地に製造機械を据えて、こんな低価格の商品を製造販売している
のは出家でもしたつもりの心構えが無ければ出来ない状況にある事に気が付かなければ
いけない。
 

食料高騰「もう戻らない」・農水省が商社と初の意見交換会

 投稿者:清水  投稿日:2008年 5月23日(金)23時49分56秒
  大企業は蒟蒻産業には進出しない(出来ない)。もし、出るなら、とっくに出ている。
蒟蒻産業は知恵を絞れば、素晴らしい可能性を秘めている。汗ばかり出して、安売り競争
ばかりしていては、出る知恵も出てこない。残念だ。改革するには、自分は歳を取り過ぎた。
 

China Problem

 投稿者:清水  投稿日:2008年 5月20日(火)21時58分20秒
  将来を考えると、精粉4万円くらいの相場なら、中国の脅威は少ないと思う。
理由は中国ではこの一年、食品の高騰が激しく、労賃は人口の多いせいもあるが、
さほど上がれない経済環境にある。人民元は明白な上昇トレンドにあり、輸出業者の中には
廃業を余儀なくされて業種も目立ち始めている。それによって、失業者も増加気味である。
精粉も、関税が徐々に下がる方向にあるが、元高の方が関税安より、Speedが早い。
1番売れるレギュラーサイズでは価格競争力は、国内の安売り業者などと比べたら殆ど無い。
私は中国製品製造業者もこれからは苦しくなると考える。
これからは若い人が知恵を絞れば、業界は現在悲観一色だが、道は開けると思っている。
知恵ある若い人が出てくる事を希望してやまない。
 

私から診ると

 投稿者:清水  投稿日:2008年 5月14日(水)19時22分44秒
  業界人自らが[蒟蒻業界の首を絞めている。]ようにみえる。その様に見えるのは私だけ
だろうか?
 

レンタル掲示板
/1