teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


こちらにも

 投稿者:くまちゃん  投稿日:2008年10月 7日(火)13時07分56秒
  足跡を残すと、全部の記事に広告が付くのを防げるらしいので(*^_^*)  
 

私のところは

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2003年 7月29日(火)06時04分29秒
  小中学校の夏休みは 今年は7月22日から8月25日まで.
冬休みの方が短いです.

末っ子の通う中学校 野球部が全県大会出場で 夏休みにもかかわらず 生徒全員応援に借り出されています.
他の部活が県大会出場しても クールなのに 何で野球だけは特別扱いなんでしょうね?
夏休みなのに 全員に強制っていうのが 納得できないのよね.

昨日から始まった大会 出かけた息子は 「勝っちゃったから 明日も出かけなきゃいけない」と ふくれっつら.
私は私で またお弁当作るのか~と ちょっとブルー. (^^;
なんか変だなあ~.
 

夏休み

 投稿者:くまちゃん  投稿日:2003年 7月22日(火)08時26分55秒
  しぇばさんの住んでらっしゃる所は、世間一般と同じ時期に学校の夏休みが始まりますか?

σ(^^)の所の小・中学校では、だいたい1週間遅れで始まり、10日ほど早く終わります(^^;
その分ちゃんと、冬休みが長いんだけどね(笑)

さて海の日を含む3連休中、単身のダンナの所へ行っていました。
夏休みムード全開の都会ではありましたが、ローティーンの女の子の集団が前に行ったときより激減していたような気がします。

勤め人の夏休みは、職場の性格によっては同僚で調整し、時期をずらしてとるのかな?
自然の中に埋もれて、マイペースで過ごす「主婦の夏休み」が欲しいなぁ(笑)

お金よりも時間が大切だって気持ちになり始めるのは、何歳くらいからなんだろう…
 

近況報告

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2003年 7月19日(土)10時54分26秒
  岩手はやっぱり遠いなぁと思いながら 下に紹介していただいた
http://www.iwate21.net/oryza/oryza63/npo.htm
のページを見てみたら その町の環境が 私の育った町にそっくりなので驚きました.
そして そこに建設中の風力発電施設は 私が今住む町にある風力発電施設と同じ会社によるたものだということにも気づきました.

見えないところでつながっているという親近感と それなのに直接的な接点がないという寂しさとが入り混じって 複雑な気持ち.
片思いの辛さに似ているでしょうか. (^^;

年齢的なものが大きいのでしょうが くまちゃん一家も いろいろと大変なようですね.
私のところも 父がまた入院したりと 気持ち的に落ち着かない状況が続いています.
ま 気ぜわしいだけで 落ち込むようなことはないので ご安心くださいませ.

今日はね 不登校の家族の会の2回目開催.
もしかすると 参加者は私一人だけかも. (゚o゚)
それでも 個室を借り切って まったりと一人でお茶をしながら パソコンでゲームなどするのも贅沢で良いかなと思ったりもするわけで.

美穂の旅 はじめました.
私の分身「のほのん」は 今ペルーを旅しています.
 

いわて子どもの森

 投稿者:くまちゃん  投稿日:2003年 5月12日(月)21時48分30秒
  今年の子供の日に岩手県一戸町にオープンした、県立児童館です。
http://www.iwatekodomonomori.jp/

館長さんの経歴というか、紹介ページが下にリンクしてあります。
キーワードは「心の居場所」「子どもの居場所作り」のようです。

http://www.iwate21.net/oryza/oryza63/npo.htm

 

戦場のピアニスト

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2003年 5月12日(月)05時57分45秒
  久々に映画館で映画を観ました.
気分が滅入っているので 戦場のピアニストを選びました.(^^;

映画を観ていない人には さっぱりわからないと思いますが 感動したので 勝手に感想を書きます.

惨殺の恐怖にさらされながら生き延びるには 感情が消滅した方が良い.
ただ命をつなぎ 生きるために生きる獣のような生活の後でも 人は人の心を取り戻すことができる. だから生きる意味がある.
悩めるということは 幸せなことかもしれない.
私は甘っちょろいね. この先もまだまだ迷うだろうな.

悲しみを背負いながら 凛として しかも したたかに生き抜く.
それが生きるって事かもしれない.
 

場の空気

 投稿者:くまちゃん  投稿日:2003年 5月10日(土)13時44分30秒
  たいがいの人は、その場の雰囲気をうまく変える力なんて、持ち合わせてないと思う。
…世の中には、さりげなくできちゃう人が、たまに実在するんだけどね。

σ(^^)変えたいと思っている(けど、うまくできない)人と一緒にならば、みんなが
納得する方向に変化を始められるよう、場の空気に風を入れる力くらいならあるかな?

みんながそうだから、今までがそうだから、って、「和」なのか、それとも単に
「変化を好まない場」なのかわからないけど、σ(^^)は好きじゃない。

しぇばさんのそばに住んでいたら、って、いつも思ってしまいます…
 

ため息をつきに来ました

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2003年 5月10日(土)06時03分53秒
  とうの昔に 人から必要とされることはあきらめた.
自分がやりたいと思ったこと やらなければいけないと思ったことを ただがむしゃらにやって生きてきた. 自己満足でいいと思っている.
周りの人には 結局 和を乱す ただの邪魔者でしかない存在.
それでも 私にはこの生き方しかない.
ごめんね 私はミュータント.

声の周波数が違うのかな?
バカヤローって叫んだ声も 空しく宙に吸い込まれていくだけで 人の耳には届かない.
私が透明人間になったら みんなが幸せになれるのかも.
でもね 嫌なんだよ 透明人間でいるのは.

大丈夫 深いため息を3回ついたら 復活するよ ゾンビみたいに.
まずは くまちゃんのところで 1回目のため息.
 

付き添い

 投稿者:くまちゃん  投稿日:2003年 4月27日(日)11時03分37秒
  手術後1週間ほどプロの24時間付き添いさんを予約したから、と義母に言われました。
来なくていいという意味じゃなくて、σ(^^)に負担をかけたくないからだと思う。

退院後に自宅でのお世話もあるわけだし、術後処置のため家の部分改装も必要になります。
長い目で見て、お互いイヤにならないよう、深く考えず行動するほうが良さそう(^-^)

ご心配いただきありがとうございます>しぇばさん
 

お大事に

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2003年 4月27日(日)06時07分53秒
  お義母さん 大変ですね.
どんな手術でも 麻酔を使うとなると 体に負担がかかるし.

私の両親も 病院通いが仕事のようになっている状態です.
一昨年は 両親が揃って入院した時期もありました.
完全看護ではあるのですが 毎日顔を見に通いました.
本人達は 来なくて良いと強がっていたのですが 行けば必ず 今日はどんな検査をしただとか 食事がおいしいとかまずいとかなどの 愚痴を聞かされました.
少しは気を紛らわす手伝いができたのではないかと思います. 

私のことを心配して 毎日来なくて良いと言ってくれたのですが 私が落ち着かないから顔を見に来るのだと言いました. だってホントだもの.
一昨年の中秋の名月は 病院に通う車中で鑑賞しました.
そういえば あの頃は 言葉は変だけど 妙な充実感があったなぁ.

大事なのは 気持ちだね.
 

レンタル掲示板
/2