teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


651系など

 投稿者:Yokochan(家主)メール  投稿日:2013年 2月26日(火)19時37分56秒
  こんばんは。

>カモさん
>カメラメーカー
あ、それは僕も意識しました。で、実際電池パックが2代続けて使用できたり。しかし現行のカメラの次のモデルから電池パックが変わってしまい、少数派になってしまいました。あと何年サラのバッテリーが買えますかどうか…。

>キハ205
クーラーは搭載されておらず、外見上は国鉄時代ほぼそのままですよね。旅客サービス上、クーラーは必要不可欠ですが、出っ張った室外機は、外観に大きく変化を与えますよね。

いすみに行ったキハ52もそうですよね。クーラーなかったらかっこいいのに、と、夏に乗ったときのことを考えず思ってしまいます(笑)そういえばいすみ鉄道、キハ52に加え金沢のキハ28、久留里のキハ30も買ったそうですね。かつての国鉄時代のローカルのような、ごっちゃ編成が楽しめるようで…。

>駅動物
今のところ、幸いその方向でのヒートアップってないですよね。アミメニシキヘビの駅長とかできたら、引きます(笑)

>常磐線特急
そうなんですか。どうりでひと足先に勝田のは同様の485系が廃止されたわけですね。651系、電源切り替え時に消灯する車両だったと思いますが、最近の車両は消えないです世ねえ。旅情を掻き立てる出来事が体験できる列車がまたひとつ、減りますね。「間もなくしますと、電源切り替えのため、車内灯が一時消灯します…」というアナウンスも、過去の出来事になりつつありますね。

>画像
ありがとうございます。では僕は仙台駅での651系で。そして常磐線と言えば、こいつでした(笑)
 
 

さらば651系

 投稿者:カモメール  投稿日:2013年 2月24日(日)20時08分36秒
   Yokochanさん、皆さん、こんにちは。

>カメラのメーカー
 拙者はあまりこだわらない方です。
 ただ、コンデジはここ2世代はソニー製のを使っています。別にソニー製のが気に入っているのではなく、2世代に渡ってバッテリーの型が同じなので使い回しできるだけで(^^;

>キハ205
 ワンマン化改造されているのはチト残念ですが、それ以外は旧国鉄時代の面影を色濃く残していますね。末永く使用して欲しいものです。

>駅の動物
 和歌山電鐵の「たま駅長」を皮切りに、犬や猿やウサギなど、いろいろな動物が駅長や駅員に”就任”していますね。
 後続組は何かインパクトがある動物にしないといけないでしょうが、かといって象や虎やライオンというわけにはいきますまい(笑)

>常磐線特急
 来月のダイヤ改正以降は「スーパーひたち」「フレッシュひたち」共にE657系に統一され、E653系は波動用になるらしいです。
 当初の計画では、いわきを境に運行系統を分け、いわき以北の新設特急にE653系を転用するはずだったそうですが、東日本大震災に伴う福島の原発事故の影響で常磐線の一部が長期に渡って不通になってしまったため、オジャンになったとか。

◆◆今回の写真◆◆
 すべて上野駅での撮影です。
 上:発車待ちの651系です。
 中:651系の引退で、この案内看板も無くなってしまうことでしょう.....。
 下:上野-仙台間を直通していた651系の「スーパーひたち」です。
   拙者がこの列車で仙台まで乗り通した8ヶ月後、あの震災が発生しました.....。

http://www1.ttcn.ne.jp/~tabiji

 

常磐線特急

 投稿者:Yokochan(家主)メール  投稿日:2013年 2月22日(金)22時28分39秒
  こんばんは。

>カモさん
>キヤノンとニコン
これって、最初に買ったカメラのブランドをそのまま継承する人って、多いんでしょうかねえ。僕も最初に買ったのがキヤノンんおで、そんままメーカーは維持して上位機種を買ってしまいました。

>キハ205
そうですよね。車齢が一番新しい?のかもしれません。たまたまなのか、何か知らんけどよく出くわすんです(笑)

>中根駅周辺
そうですね、一面水田ですし、稲穂が瑞々しい頃が一番の見ごろ?でしょうか。

>駅ねこ
そうですね、元祖なのか何なのか、知名度が高いのはやはり「たま」でしょうねえ。確かたまも相当な高齢だったと思うのですが、あんな感じの待遇で大丈夫なのかなあ、とよく思います。

>フレッシュひたち
「スーパーひたち」も「フレッシュひたち」も、同じE657系になるんですよね。基本系が勝田までのが「フレッシュひたち」でしたっけ、改正後は区別があまりなくなりそうですね。E653系は「いなほ」に回るとか聞きましたが、果たして…?
 

常磐線特急など

 投稿者:カモメール  投稿日:2013年 2月21日(木)20時38分47秒
   Yokochanさん、皆さん、こんにちは。

>キヤノンvsニコン
 拙者がニコンのカメラを選んだのは、ただ単に「ニコンブランドのカメラが欲しかった」からです(^^;
 もっとも、初めて買ったビデオカメラはキヤノン製でしたが.....。

>キハ205
 比較的頻繁に動いているということは、一番調子いいんですかね。
 Wikiによると、性能が安定していて故障が少ないキハ20系列のディーゼルカーを茨城交通時代から集めていたとか。

>中根駅
 やはりあの辺は春から夏の方が景色が映えますね。

>駅ぬこ
 ....と言えば、一番有名なのは和歌山電鐵の「たま駅長」でしょうか。「おさむ」はただの居候みたいなので、何かしら肩書をあげたらいいのに.....。
 駅犬は、いわて銀河鉄道の奥中山高原駅に「マロン」がいましたが、既に鬼籍入りしてしまったとか。

>常磐線特急
 今回の乗り鉄では、上野-勝田間は行きは「フレッシュひたち」、帰りは「スーパーひたち」を利用しました。
 「フレッシュひたち」のE653系は、来月のダイヤ改正で定期列車からは撤退とのことです。

◆◆今回の写真◆◆
 上:追う者と追われる者.....勝田でのE653系とE657系の並びです。
 中:E653系の内装です。さすがにかなりクタびれた感じがしました。
 下:新鋭のE657系の内装です。シートが黒くて、なかなかシックな感じがします。

http://www1.ttcn.ne.jp/~tabiji

 

ひたちなか

 投稿者:Yokochan(家主)メール  投稿日:2013年 2月21日(木)20時03分41秒
  こんばんは。

>カモさん
>広田先生
そんな感じなようですね。それにしても…キヤノン全盛なんですね。というか、そこいっちょ噛みしたツアーなのかもしれませんね(^^;かく言うワタクシも、キャノンユーザーです。

>キハ205
は比較的よく当たるようですが、他のものはなかなか見たことないです。いつも寝てるばかりで…。仰るように「週末列車」という括りで休日に運転されているようですね。

>中根
…はですね、夏季休暇の折に寄ったと思うので、8月の末ころ~9月ころだと思います。曇りでしたが、水田を渡る風は心地良かったです。

>画像
ありがとうございます。駅猫、大人気ですよねえ。駅猫は多いですが、犬好きのワタクシとしましては、駅犬の大量登場を期待したいところです。柴犬激しく希望(笑)
 

ひたちなか海浜鉄道

 投稿者:カモメール  投稿日:2013年 2月20日(水)19時32分55秒
   Yokochanさん、皆さん、こんにちは。

 というわけで、約2年ぶりに国内の乗り鉄をしてきました。日程は短かったですが、鉄分補給できました(^^)

>広田泉先生
 お会いしたというよりも、お見かけしたという程度で、もちろんお話はしていません。赤いラインが入ったキヤノンのストラップをつけたカメラを持つ人ばかりのなかに、黄色いラインが入ったニコンのストラップをつけたカメラを持つ拙者を広田さんは怪しんだかもしれません(笑)

>キハ205
 やはり国鉄時代の一般型ディーゼルカーは、クリームとオレンジのこの色がいいです。旧型ディーゼルカーは、日曜日にしか走っていないようですね。

>中根駅
 Yokochanさんの写真は中根駅付近で春か夏に撮影されたものでしょうか? やはりローカル線には緑色の水田が似合いますね。拙者が撮った写真は冬枯れで寒々しいです.....。
 中根駅の周りには、なぁ~んにも無いですね。駅にも、自動販売機や公衆電話は無いし.....。

◆◆今回の写真◆◆
 上:那珂湊の駅ぬこ「おさむ」です。寒いせいか、駅事務室にいました(駅員さんの許可を得て撮りました)
   いつのまにか「ミニさむ」なんて子分?も増えてるし。
 中:拙者とともに中根駅に降り立った、広田泉先生を講師とする写真教室?のご一行様達です。
 下:那珂湊の駅前食堂で食べたトンカツ定食です。800円という値段の割にはボリュームがありました。

http://www1.ttcn.ne.jp/~tabiji

 

本当に寒いですね…

 投稿者:Yokochan(家主)メール  投稿日:2013年 2月19日(火)19時08分35秒
編集済
  こんばんは。本当に寒いですね。滅多に雪が降らない地元・堺でも今日の午前中は雪でした。

>カモさん
>乗り鉄&撮り鉄
久しぶりのご旅行、十分鉄分補給できましたでしょうか?(^^)といいますか、広田泉さんに会われたんですね。こっそり付いて回ったら、いろいろ聞けて楽しかったのかもしれません(笑)ちなみにワタクシは、先日乗った京阪電車で、料理研究家の服部幸應さんに会いました。全然嬉しくなかったです(汗

ひたちなかは、キハ205が割とよく走っているようですね。僕が行くときも、いつもこれは走ってます。状態がいいのかもしれませんね。

そして中根、降りちゃいますよね。僕も列車から見える風景に、思わず降りてしまいました。一日乗車券だから出来る芸当ですが…。
 

お寒うございます

 投稿者:カモメール  投稿日:2013年 2月17日(日)21時38分43秒
   Yokochanさん、皆さん、こんにちは。ご無沙汰しております。

 昨日から今日(2/16~17)にかけて、かなり久々に乗り鉄&撮り鉄してきました。行き先は、茨城県のひたちなか海浜鉄道です。ここは茨城交通時代に一度乗ったきりで、約25年ぶりの再訪です。もちろん1日乗車券を駆使して全駅完訪を達成し、那珂湊駅の駅ぬこ「おさむ」にも会ってきました。
 今朝、ちょっとビックリしたことが....日工前駅から列車に乗ったら、どこかで見たことがある方が車内に.....。なんと、鉄道写真家の広田泉先生でした。車内に大勢の人がいて、どうやらキヤノン主催の鉄道写真教室の講師として招かれたようでした。拙者は中根駅で降りたらその一団も一緒に下車。小さな無人駅は人で溢れかえりました。
 チト残念だったのは、動いていた車両は平成生まれの若手ばかりで、国鉄型車両はほとんど動いていなかったこと。それでも、水島臨海鉄道からやってきたキハ205には乗れました。

 ひたちなか海浜鉄道の起点である勝田へはJR常磐線の特急を利用しましたが、その話はいずれまた。

◆◆今回の写真◆◆
 ひたちなか海浜鉄道の車両です。

http://www1.ttcn.ne.jp/~tabiji

 

 投稿者:Yokochan(家主)メール  投稿日:2013年 1月14日(月)22時57分5秒
  こんばんは~。東京は何やらすごい雪のようですね。首都圏ではけが人200人超とか…お気を付けください。

>えくすさん お返事が遅くなりすみません
>厄払い
あ、ということは、うちの家とよく似た感じなのかもしれません。同じようにテレビ見てて「あ、厄年やん」言うてますわ(笑)何か、人によっては後厄のほうがきついっていう人、居るんですよね。今年も行っとこうかな汗

>会津鉄道
ということで、何やかんやで未乗車の三セク線のひとつだったりします。いろいろと茅葺き駅舎があったり、いろいろと楽しめるところのようなのですが、やっぱり大阪からの距離を考えると、新幹線でぱぱっといっちゃうんですよね。時間を気にしなくてよい、ゆっくりした旅をしてみたいものです。

>耳なし芳一列車
って、言いますよね(笑)バックミラーに書き忘れたので、ミラーをもぎ取られ…はしないですね(笑)

↓関西ネタですが…企画大好きなこの会社、3月の旧3000系引退に向けて、またいろいろ企画がスタートするみたいです。
 

Re:厄払い

 投稿者:えくす  投稿日:2013年 1月 8日(火)23時15分45秒
編集済
   本年も、よろしくお願いいたします。
 σ(^_^)も、今年は後厄です。

 わが家は、ニュースなどで「42才男性が事故に遭い・・・」などと言った話題を見ると、必ず「あぁ厄年だからねぇ」という話になるほど気にする家庭で育ったもので、実際には後厄であろうときっちり済ませました。 でも境内には入れるかは入れないかくらいまで長~~く続いている行列の最後尾に並ばなくて済むのはちょっとうれしいです。来年以降も厄払いはなくなるけど、家内安全名目ででも中に入ってお祓いしてもらおうか?

会津ルート>
 栃木、新潟の両方に住んでいたσ(^_^)にとっては、ここはなにかと通るルートでした。会津鉄道はもちろん、平行する道路(会津西街道)も定番ルート。栃木ケンミンは、車を買うとまず日光いろは坂を攻めますが、ここに飽きるとこちらを走るようになります。

 もちろん会津鉄道も何度となく乗っております。一般車両はあまり特徴はないかも知れませんが、トロッコ列車がそこそこ人気でして、経済的にピンチだった時期にけっこう助けてもらっていたようです。
 沿線はインパクトの強い景色はそんなにないかも知れないですが、都会の喧噪に疲れてしまうと、こういう時間が過ぎるのを忘れてのんびりできる地域はけっこう魅力でもあります。老後はこういう所に住みたいなぁと思っていた時期もありました。
 車でも鉄道でも、このあたりのことはナビできると思います。(^^)

写真のこと>
 背後にある車両の営業開始/お披露目セレモニー会場にて。ローカル私鉄では新車の納入だけでも地域全体でお祝いすることは良くあることです。左の方は真剣を使った演舞をやっていたような。
 車両は地元で有名?な野口英世の母が、アメリカで研究中の英世宛に送った手紙文を大きく入れ込んだもの。かなり奇抜なデザインでしたが、われわれは「耳なし芳一列車」と冷やかしておりました。(^^)
 

レンタル掲示板
/230