teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


9月

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 9月30日(日)20時34分25秒
編集済
  相変わらず身辺整理中です。

兄の結婚式の時のスナップ写真が出て来たので、「こんなのあったよ」と、
当人の所へ持って行きました。「お、なつかしいな××君だ」と言われて
びっくり。その名前は、わりと有名な玄人好みの役者さんのもの。ごく
若い、無名の頃のようですが、よく見ると確かに。当時は結婚式に呼ぶ
くらいには友だちづきあいがあったんだそうです。
全然知らなかった。惜しいことしたわ~と一瞬思いましたけど、知っていた
からってどうだ、別にどうでもないっていう話でしたね。



台風が近づいているようなのですが、今のところ外は静かです。
かえってちょっと怖い。

captain-jackさん、ぐしょぐしょになった布団は、もうどうしたら
いいのでしょう。素人の手におえないかも。捨てるしかないのでしょうか。
 
 

秋雨前線と暮らす

 投稿者:captain-jack  投稿日:2018年 9月18日(火)08時35分59秒
  このところ思いもかけないタイミングで雨に降られ傘が手放せません。
昨日は夕方から突然の豪雨となって、わが家は直前に洗濯物を取り込んで
すんでの所で難を逃れたのですが、隣家は二階のベランダに布団も干して外出していたらしく
こちらは手も出せず滝のような雨に布団や枕が打たれるのをただ眺めるばかりでした。
この時期には天気の急変があり得ることを織り込んだ行動が必要ですね。
とはいってもねえ。。。
 

柿・・・もうそんなでしたか

 投稿者:きね  投稿日:2018年 8月31日(金)22時01分51秒
  うちも庭の目立たない所に柿の木が有ります。
いつも婿君が登ってたくさん実を取るんですが、渋柿なんで置いて帰ります。
ばーちゃんと妻とで焼酎での渋抜きとか、干し柿に吊したりしてますが。
出来上がった頃に婿君(と言うより娘)がほとんど持ち帰るんですけど。

今年の4月、庭と畑に栗の苗を1本ずつ植えてみました。
桃栗3年と言うから孫が学校には居る頃には・・・と思いまして。
庭のは雨の降らないこの夏も頻繁に水をやってましたが、畑のは無視してまして。
そしたら畑のまだ膝丈にも達しないエンピツみたいに細い栗の苗に栗の実が2つなってました。
生命の危機を感じ、無理矢理実を付けたんだろうか・・・・。

こちら、やっと涼しくなってきました(代わりに雨が凄いですが)。
 

8月

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 8月31日(金)20時43分8秒
  庭の柿が色づき始めました。今年の実はいつもより心もち小さいようです。
この滅茶苦茶な暑さのせいでしょうか。
 

7月

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 7月31日(火)20時09分37秒
編集済
  隣家に家族旅行のお土産を貰いました。

観光先では、突然倒れた女の人に遭遇し、隣家の若奥さんが素早く心臓
マッサージだかして助けた、という出来事があったそうで。

それにしても、とっさに良く動けたなぁ。私ならそんな場面、取り乱して何
にも出来ない自信? があります……
 

りすたーと?

 投稿者:は な  投稿日:2018年 7月 8日(日)13時35分5秒
  屋根尾亭主?さま  お久しぶりです

断捨離 もう 数年前から自分なりに始めましたが
CD
LP
SP
DVD

ゲーム

アウトドア用品
手当たり次第に

アルバムを含む過去の写真
子供・孫らが集まった機会に広げて
「要る?」って聞いたら どもう興味なさそう
・・・

整理する度に思うんですが
私の場合は「終活」の名のもとに生きていく
作業をしてるみたいです 。はい。
 

6月

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 6月28日(木)20時16分46秒
編集済
  不用品の処分というのも、なかなか一気にはいかないものです。
随分前に辞めた会社の、社員旅行の集合写真なんかは未練げなく破いて
棄てられるのですけど。

姪が同時期に不用品の整理を始めまして、彼女は「断捨離」と言って
います。私は「終活」しているつもりですが、作業としては同じですね。
 

5月

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 5月30日(水)21時56分49秒
編集済
  なんかいろいろ身の回りのこまごました物の整理を始めました。


フロッピーデジカメが出て来たんですけど。
そんな感じの、懐かしいけど取っといても今更だろ、
ってのがごろごろ。


きねさん、お大事になさってくださいね。

笹、食べられますかねぇ。ちょっとかじってみようかな。
 

建築屋のオヤジ

 投稿者:きね  投稿日:2018年 5月18日(金)21時28分50秒
  息子もその建築屋のオヤジに捕まった1人。
と言っても彼の場合は中学だか高校だかの同級生のオヤジということで。

息子が生意気にも家のリフォームとか言いだし、その同級生が建築屋に勤務ということで話したらしい。
そこでそのオヤジの登場となり、こちらの安いチェーンソーにも口を出してきた。

しかしさすがにプロだけ有って、ザクザクっと家を観察して行ったな、と思ったら
何日もせずに詳細な現在の平面図を持って来た。2階部分まで合わせて。
そしてまた何日かしたら水平方向の傾きを柱単位に何センチ何ミリと図面にして持って来る。
各柱の何センチ何ミリのズレまで修正するほどの予算が有るとは思えんのだが。

息子は風呂を向こうに、台所はこっちで対面式に・・・子ども部屋は・・・と
独身のくせに大掛かりなリフォームを念頭に置いていたらしい。
だけど実際に先ずはあっち、次にこっちと次々と飛び出す課題に何も言わず仕舞い。
ま、全ては総額が決まってから、更に彼に余裕が有れば、好きにすれば宜しい。

自分は停年退職しか頭に無いし、退職金は年金貰えるまでに使い果たす予定で
リフォームに手を貸すとしたら玄関マットと風呂の足拭きマットを交換する程度だな。
そのうち自分も携帯電話の位置をパソコンで探られるのかも知れない。

もっとも自分が家に居ない日は入院中くらいしか無いんだけど。
休日だからって散歩だ何だと出掛けることも無いし。
実際、今は自宅に居らず病院のベッドで暇にしてます(もう消灯過ぎたし)。
 

笹と言えば

 投稿者:きね  投稿日:2018年 5月18日(金)21時16分11秒
  もう季節も終わりますが笹団子、三角ちまき・・・・が地元の春の味。
道ばたで餅草積んできてこれを団子にこね合わせて笹で包んで大鍋で煮込んでいたのかな?
今は自宅で作る人など居らず、お店で買うばかりですけれど。

笹も生えたばかり、芽が出たばかりのは竹の子として美味しいかも。
根曲がり竹とか言って似たようなのが高級な山菜になってたりしますよ。

ちなみに木の数が半端じゃないこと、山でそれこそ竹を大量に処分しなければならないこと。
などなど切ることだけでどれだけの仕事量になるのやら。
ホームセンターの安いのを物色しているのを建築屋のオヤジに見つかり、
「そんなの30分も持たないぞ。仕事に使うなら」とパンフレットを持って来てくれました。
自分、日曜大工なんだから。
木こりを商売に生きてる訳じゃ無いんだから。
ホームセンターで安売りしてるのと値段の単位が違う・・・・。(T_T)
 

レンタル掲示板
/30