teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ハバロフスクでのサクラ植樹

 投稿者:NPO法人MTX協会 安藤  投稿日:2012年 5月 9日(水)02時13分38秒
編集済
  毎年、ロシア極東ハバロフスクにて植林活動を行っているNPO法人で「むさしの・多摩・ハバロフスク協会」と申します。
このたびの5月3日に、ハバロフスク郊外平和慰霊公苑にて、サクラの植樹を行いましたのでご報告致します。
サクラの種類は、寒冷地に適した「エゾヤマザクラ」です。
現地のニュース映像も配信されていますので、ご覧になって下さい。

心からの慰霊の気持ちと友好を願ってやみません。


http://www.youtube.com/watch?v=ONouApD_LzM

http://www.youtube.com/watch?v=0NZu7KAgBy4

http://mtxa.org/

 
 

グアムのケン芳賀氏の戦跡ツアーについて

 投稿者:辻 佳子メール  投稿日:2012年 1月 7日(土)15時15分18秒
  はじめまして。
私は、グアム島で祖父を亡くしております。
昨年12月23日に3世代で、芳賀氏の戦跡ツアーに参加させていただきました。
これまで物心ついてからいつかはグアムに行かなければと思っていましたが、観光やショッピングに出掛ける場所ではなく二の足をふんでいたところでした。
同じような想いをいだいている遺族の方は、是非ケン芳賀氏の戦跡ツアーに行かれてくださいませ。
先の戦争を食い物にしているツアーもありますが、芳賀氏の心の根には微塵もそのようなものを感じえません。
偶然にもこちらに書き込みがございましたので、ご紹介させていただきました。
 

もっと知らせよう

 投稿者:芳賀 建介メール  投稿日:2011年 6月30日(木)16時07分17秒
   この欄に初めて投稿させて頂きます。これまでここに投稿された方は概ね戦争に直接(戦中派も含めて)拘ってこられた人が多いようですね。私は縁あってここグアムで、グアム戦争の話を訊ねられれば応える、という風に老若男女に拘らずお話をさせて頂いております。
 戦後の団塊世代ですから戦争のことはまるで知りませんが、祖国護持という大義の為に自ら生命を投げ出した英霊が大変多くおられたことを、生還兵の方が涙ながらに語っておられるのを見て非常に感動しました。また、ここで亡くなった小畑、高品両将軍は「命を粗末にするな!」と戒めておられたそうで、戦時にも立派な心根を持っておられた軍人がいたことにも感動しております。こういう話は語り継がなければいけません。戦争と戦時に生きて来た人がごっちゃになって、総て悪者という世間のイメージ作りには感心しません。
 さて、グアムには英霊の慰霊、遺骨調査だけではなく、ここで巻き添えになって犠牲になった数多くの地元民がおりまして、その慰霊祭にも積極的に参加しております。在留日本人の有志がおりまして、それにアメリカ人、地元ローカルを交えて小さな「グゼム戦争を風化させない会」を細々ながら運営しております。縁があって代表理事の秋上様とここグアムの慰霊や遺骨調査のことをお話させていただいております。またアドバイスを頂いております。
 投稿の動機は、戦争を知らない世代、知りたい世代の人にもこの欄をいっぱい使ってもらえればいいな、とそう願うからです。私がグアム戦争を話すと(修学旅行生徒も含めて)皆さん耳を澄まして聞き逃さないように真剣に聞かれます。遊びにきたから面倒な話は嫌、という素振りは微塵も見せません。そして話終わると一様に英霊へ深い関心を抱き、これまでの生活の有様とはまたひと味違った「真の世界」に興味を深めているようでした。
 ですから、もしこの掲示板によって多くの人が意見交換し、情報を提供しあえばいいな、とそう思いました。
 もしグアムへ何かの都合で来られる時は声をおかけください。戦争に興味があればツアーにご参加ください。全国に散らばっている、私と同じ様な体験をされている方、もっと多くの若者に声をかけましょう。彼らは純真で本当のことを知りたがっていることに安堵しましょう。グアムのケン・芳賀

http://http://blog.livedoor.jp/cpiblog01241/

 

英霊の名簿を探してます

 投稿者:通りすがりの者  投稿日:2011年 6月 1日(水)08時48分39秒
  通りすがりの者ですけど
このようなHPを見つけました。
http://geopoli.exblog.jp/15665329/
以下 コピペ

どうやらビルマとインドの国境付近にあるコヒマの手前にサンジャックという昔の激戦地で「日本兵の慰霊塔を建てよう」という動きが最近主に(旧日本軍側について戦った)インド人を中心に起こっており、ここで命を落とした日本兵500名分の名簿を探しているようなのです。

ところがイギリス側の団体が日本の厚生労働省に電話して連絡しても、「遺族じゃないから情報教えられない」というつれない返答。

もし宜しかったら、お力を貸してあげてください

失礼します。
 

ここに書くのは正しくないかもしれませんが

 投稿者:mt  投稿日:2011年 3月15日(火)10時55分26秒
  今日本がとんでもないことになっています。英霊の御霊のみなさんどうか国土をお守りください。  

続き

 投稿者:栃木県護国神社メール  投稿日:2010年 8月18日(水)23時43分33秒
  先の書き込みの続きです。
先ずは国、県の各機関に戦没年月日や所属部隊等を照会されると良いと思います。そこから調査・判断できる部分が大きいですので。
なお、東部ニューギニアへの慰霊巡拝は、国や日本遺族会が行っているもの以外ですと、東部ニューギニア戦友・遺族会、長野県ニューギニア会、栃木県護国神社が例年巡拝を企画、実施しております。
 

ニューギニア関係書き込みについて

 投稿者:栃木県護国神社メール  投稿日:2010年 8月18日(水)23時39分18秒
  こんばんは。栃木県護国神社で神社主催の慰霊巡拝を担当しております中山と申します。
ニューギニア関係の書き込みがございましたのでコメントさせて頂きます。

先ず、6月15日書き込みの理崎與蔵様についてですが、「スモイカム」とのことですが、「ヌモイカム」でしたら東セピック州の州都、ウエワクの近く1時間程にございます。宇都宮編成の51師団が終戦時まで守備していた地域です。もし理崎様ゆかりの御英霊が東部ニューギニアで戦死され、あるいは宇都宮の部隊の御所属で昭和19年末~20年の終戦直後位までに戦没された場合、ヌモイカムである可能性が極めて大きいと思います。先ずは重松様のお勧めの通り、厚生労働省や県高齢対策課、あるいは靖国神社に照会されることをお勧めいたします。御所属・戦没年月日がお分かりになりましたら、
神社においても当時の状況や慰霊巡拝について御案内出来ます。

また、、6月 1日書き込みの寺尾明彦様についてですが、伯父様の亡くなられたニューギニア北西部のパルミ・ソルミは戦史ではあまり聞きません。北西部というと、東部ニューギニアでしょうか?それですと、パルミではなく「バラム」、ソルミではなく「ソナム」でしたら多くの日本兵が亡くなられた地として知られています。
先ずは県高齢対策課等に問い合わせのうえ、御所属部隊と戦没年月日を御調べになるのが良いと思います。それがお分かりになりましたら、当神社としても調査をすることが出来ると思います。
もしソナム・バラム地区でしたら東セピック州のウエワクより車で3時間余で参拝可能でございます
(本年も8月21日から神社の慰霊巡拝でそこを通ります)。

ニューギニア地域の場合、戦死公報の戦没地名が間違っていることが時折ございます(現地呼称と日本側呼称とのずれなどにより)ので、先ずは国・県の機関に戦没地、。
 

理埼様へ

 投稿者:重松 正一  投稿日:2010年 6月21日(月)06時44分33秒
  ニューギニア戦線に参戦戦死、復員した戦友に宇都宮の方が居た等の情報から
歩兵第66聯隊の可能性が高いと思われます
先ず ご英霊の所属部隊を調査されることをお勧めします
当時のご遺族が在住した都道府県庁(社会福祉関係の部署)に問い合わせてください
部隊名が確定すれば 関係書籍も沢山あり戦史などもある程度判明します

http://www.sakai.zaq.ne.jp/hohei13/index.html

 

ニューギニア島スモイカムについて

 投稿者:理崎與蔵メール  投稿日:2010年 6月15日(火)17時55分10秒
  重松正一様へ 2010.6.16.重松正一様から福田さまへのメール(2009.10.5.)を拝見いたしまして、まったく初めての方へのお願いで失礼とは思いながらメールいたします。私の家内の父は石川といいますが墓石にはs19年10月9日ニューギニア島スモイカムにて病死と記されています.母は生前「宇都宮に帰国した戦友が居て,確かにニューギニアで病死したことを伝えていただいた」と言っていましたが手紙など何もありません。書物や地図でしらべても地名の特定もできません。何か調べる方法はないでしょうか教えてください、お願いいたします

http://6015.teacup.com/pwm/bbs

 

(無題)

 投稿者:慰霊協会  投稿日:2010年 6月 2日(水)10時49分33秒
  寺尾  様
厚生労働省・社会援護局・援護課にお尋ね下さい。
ご遺族には鄭重な情報開示があると思います。
秋上
 

レンタル掲示板
/12