teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


はしっちょ、福鉄など

 投稿者:Yokochan(家主)メール  投稿日:2012年 8月31日(金)21時37分54秒
  こんばんは。

>えくすさん
ブログのほう、コメント頂きありがとうございました。はしっちょなんですが、独特な魅力がありますね。もうこれ以上行きようがないどん詰まり感といいますか、その地に立ったという満足感もありますよね。北海道はどの岬もきれいで、本当に素敵です。

ちなみに函館の朝市は、僕もどうも苦手です。お店の人も妙に商売上手ですしね…。

>福鉄電車
こちらも独特。名鉄から大挙してやってきた低床車に押されぎみではありますが、在来車もラッシュ時を中心にまだまだ頑張っているみたいですね。写真を貼っていただいた鉄橋ですが、僕が行った時もこの状態でした。車が間違えて落っこちないように、線路をふさぐ踏切が付いていたように思います。
 
 

お疲れ様です。

 投稿者:えくす  投稿日:2012年 8月29日(水)23時23分6秒
編集済
   ブログの方でもご挨拶しましたが、続きはこちらの方で。

端っこ>
 σ(^_^)も東の方と北の方は好きですね。独身の頃は、なぜか友人たちと毎年行く習慣がありまして(しかも冬)、流氷やらカニやらを堪能していました。 函館は「一人では行けない」独特な雰囲気と、朝市が観光客向けにチューニングされていたのがあまり気に入らなかったので、結局2度ほど行ったきりです。

福鉄>
 ずいぶん前に行きました。たしかに他では見られない景色ですよね。σ(^_^)が行った頃はまだ旧型車両がたくさん残っていて、またあのつりかけ音が道路と合わないですよね(^^)。今ではずいぶんと整理されてしまったようですが、第二の岐阜?のような雰囲気になってしまったのでしょうか。

出張>
 申しわけございません。今回は大阪ではありませんでした。
 宿泊地は尼崎、出張先はそこから北へ1駅行ったところにある大きな企業です。(^^)
 というわけで、事故現場の横を通りました。 このあたりを通ったのは何度もあるのですが、事故後は初めてでした。
 いろいろ考えるところはあるのですが、あの辺りの景色を大きく変えていないのは風化を防ぐことではいいかもしれませんが、何らかで関わりのある人にとってはどうなんでしょう。電車はゆっくりと走っているようにはなったと思いますが。。

 今回は平日の出張だったので、特に寄り道などはせず、用件が済んだらそのまま帰ってきてしまいました。

 いちおうσ(^_^)も福鉄の写真はあったのですが、同じ場所では・・・ ということで、訪問当時に工事かなんかで一部変更された部分で撮ったものです。市役所前駅にの方向に向かう直前の川を渡る部分ですね。信号が連続で2カ所ほどあって、それぞれに引っかかるとなかなか進まない・・・ 現在もこの車両はあるかと思いますが、路線の方は変わってしまったのでしょうか。
 

疲れました(笑)

 投稿者:Yokochan(家主)メール  投稿日:2012年 8月28日(火)21時04分26秒
  こんばんは。

>まゆつば鉄道さん
やっぱり相当乗っているみたいですね(汗)自分では乗ってるときはあまり自覚なかったのですが(^^;で、さすがに鋭うございますね。僕も端っちょ行けなかったのが心残りでして。ささやかな抵抗で、積丹行ってきました(笑)海の青が何ともいえず、本当に行って良かったです。

道南ですと、函館まで飛行機は便数ありますし、鉄道でも行けますし、機会は多そうですね。行くところがいっぱいありますで~(^^個人的には、特に函館の、あの完全に北海道ではない雰囲気、すきなんですよね。微妙に本州の雰囲気が入り混じっているというか。下北半島の、本州だけど微妙に北海道っぽいところと似たものを感じます。

>東北太平洋側の…
そうなんですよね。僕も、被害規模が余りに大きいので、行くことが興味本位なのではないか、行くべきではないのではないかと思っていたんです。ただ今回、三陸鉄道の「手をつなごう」企画を見て希望を感じ、ここなら行ってみても許されるかなと思い、行ってきました。結果生々しい津波の痕跡を目の当たりにし、やっぱり来たのは間違いやったんやないか、と思ったのですが、途中で知り合っ方と話をし、少し考え方が変わりました。

その方曰く、昨年はやはり、現地でもこられる人を必ずしも受け容れる雰囲気ではなかったそうなのですが、見てもらうことによって考え方を変えてもらうとか、それが支援の契機につながればということで、今年に入って、周辺観光地とセットで被災地を見学する「復興支援ツアー」というのが立ちあがっているそうです。その方はツアーに参加し、陸前高田を見てこられたそうで写真を見せてもらったのですが、今でも当時と何も変わっておらず、写真ですがやはりテレビを通じて映し出される、遠いところの出来事とは違う…って思っちゃうんですよね。「旅することでする支援」といった形もあるんだ、と考えるようにないました。今回は行けなかったのですが、近いうちに行こうと思ってます。

ツアーは岩手県交通等で取り扱っています。ツアー代金の一部は寄付に充てられます。ご興味があればぜひ。

>石見銀山
かなあともちょっと思っていたのですが、そうだったんですね。良かったですか?現地で自由な時間が多いツアーというのはいいですね。記事楽しみにしております。

>福鉄
また濃いところにいらしたのすね(^^)確かに福井市内の併用軌道を大柄な鉄道線規格の電車が走るのは壮観です。今やあの距離の長さを併用軌道で走るのはあそこくらい?ではないかと思います。

ということで、まゆつば鉄道さんが撮られた堀内付近、たまたま撮っていましたので貼ってみます。

↓2007年。
↓↓2012年です。
↓↓↓おまけ(笑)似た構図で撮っていました。ここって、居るだけでも面白いですね。
 

お疲れ様でした

 投稿者:まゆつば鉄道メール  投稿日:2012年 8月28日(火)00時13分41秒
編集済
  こんばんわ。

東北・北海道乗り倒しの旅、すごいですね。
周遊きっぷと18きっぷを併用されたのでしょうか?
とにもかくにも、羨ましくて仕方ありません。
行程を拝見していると、道央どまりで、道北道東までは行かれてないようですね。
私みたいな端っこを目指すのが好きな人間ならば、ついつい根室や稚内まで行かない訳にいかないのですが…(笑)
だから、道南が印象が薄くて、大沼のあたりの8の字路線に乗ってこそいるものの、写真にあるような湖沼群や駒ヶ岳が私の脳みそに全く焼き付いていないのです。
私の北海道乗り鉄&旅鉄における課題は道南なのです(^_^);

東北の三陸鉄道も訪問されたのですね。
旅好きとして、鉄道好きとして、協力できることは、旅行で訪れて足跡を残すこと、列車を利用することなのですが、まだ仮設住宅で大変な思いをされている方が多い中、私のような気楽な者がフラフラと旅行を楽しんでいていいものか、悩ましい限りです。
とはいいつつも「百聞は一見に如かず」であり、目で見てこそ、大自然の脅威を心に焼き付ける必要もあるのだろう、とも思い悶々としている次第です。
旅行という行為自体が、世情が安定してこそ出来るのであり、東北太平洋岸の地域の状況が一刻もはやく元に戻ることを願わずにはいられません。

>何のツアーだろう
私のブログにその内容を書き込んでいますので、内容がダブるかもしれませんが、現地では自由行動ができるタイプのツアーでした。
旅程は下の通り。
大阪→広島・宮島→石見銀山→出雲・松江→大阪

近頃は、タビテツの際にひたすら列車だけを乗るのではなくて、訪問先の名所・名勝に立ち寄るように心掛けていますので、今回のツアーは比較的自分のスタイルに近い旅行ができたのではないか、と考えております。

また、金沢・福井のローカル私鉄を25・26日に訪問してきました。
北陸鉄道、福井鉄道、えちぜん鉄道です。
いずれも渋い鉄道ばかりでした。
特に福井鉄道は特徴的ですよね。
大型の車体が路面を走るだなんて、京阪の大津界隈みたいでした。
これも詳細は追々ブログに書き込んでいこうと思ってますので、よろしければご笑覧ください。

↓私の渡道はこんな時期ばかり(^_^);
↓↓三陸鉄道北リアス線の野田玉川-堀内です。2004年の撮影です。今もこんな景色なのでしょうか・・・
↓↓↓福井鉄道です。こんな年代モノの電車が走っていようとは! 渋い味わいがありますよね。

http://d.hatena.ne.jp/mayutsuba-railways/

 

ただいまですー♪

 投稿者:Yokochan(家主)メール  投稿日:2012年 8月27日(月)20時28分7秒
  こんばんは。

>ゴエンさん
ただいま(いや、ちょっと前)帰りましたです。写真の場所ですか(^^;場所知らないもので、ド定番みたいなところでしか撮っていませんので、すぐに特定できてしまうと思います(笑)でもって、乗っているのが好きなんで、旅行中はさして気にもならなかったんですが、こうして文字に起こしてみると、たいがいな乗りっぷりですよね(汗)北海道まで何しに行ってるんだか(笑)

ちなみに僕のほうがひとつ年上、だったような気がします。

天気はですね…札幌での2日間を除き、よい天気でしたよ。連日軒並み30度超えで、こちらも何しに北海道へ行ったんだか…という感じでした。どこへ行っても暑いんですよね…。

その間の大阪は、本当に酷かったようですね。長居公園の落雷の件はショックでした…。

お出かけになられるんでしたね。どうぞ気を付けて、行ってきてくださいね。どこに行かれるのかなあ…?楽しみにしてまーす!

>50分
ですよね。鉄道区間は天満橋~祇園四条で、よく見ると大阪城から天満橋の間の移動時間はカウントされてないような(笑)

↓今回は、これも撮りたかったんです。
 

お帰りなさいませ御主人様♪

 投稿者:ゴエンメール  投稿日:2012年 8月26日(日)23時40分40秒
編集済
   ブログと合わせて拝見して、写真の撮影場所を特定しましたが、今はまだ書かないでおいた方が良いでしょうか?(^ ^;)
 それにしても、9日間の夏休みのうち7日半を1回の旅に費やして、その間ほぼずっと移動とは、凄い体力ですね…(驚) 私より年上、でしたよね…。
 まぁ、私が人並みより体力がないってのもあるんですけど(^ ^;)

 写真を拝見する限り、天気にも恵まれた様で、何よりです(^ ^)
 ご存知かと思いますが、その間の大阪の天気たるや、東京でも大きなニュースとして報じられたくらいのものでして…。

 さて、私も2週間以内に(依然として曖昧(爆))、今回の家主さんに比べればかなり短期間ですが(^ ^;)、ちょっと出掛けてくる方向で検討中です。ただ、最近の気象状況も勘案して、今回は鉄分かなり薄めの予定です。


 ところで…一時期、この掲示板に何かを書くと、関連した出来事が実現してしまうっていうことが続いたことがあったの、覚えてます?
 先日、家主さんが京阪特急の写真を投稿されましたけれど、その後、あのガムのCMに、まさかまさかの京阪特急が採用されてしまいましたね♪
 相変わらず、かなり強引に「50分」にしている感じでしたけど(^ ^;)
 

ということで

 投稿者:Yokochan(家主)メール  投稿日:2012年 8月26日(日)19時12分4秒
  こんばんは。

昨日、東北と北海道から帰ってきました。疲れましたが、本当に楽しかったです。その分明日からの仕事が非常に憂鬱なんですが…。
 

ということで…

 投稿者:Yokochan(家主)メール  投稿日:2012年 8月18日(土)08時32分37秒
  おはようございます。ということで、やっと、やっと夏休みです(--;

更に、ということで、今日(の予定)から来週土曜(のよてい)まで、ちょろちょろしに行ってきます。期間中、今にも増して書き込み速度が遅くなると思いますが、ご容赦頂きますよう、お願いたします。
 

もろもろ…

 投稿者:Yokochan(家主)メール  投稿日:2012年 8月16日(木)19時40分6秒
  こんばんは。

>まゆつば鉄道さん
>旅へ…
お出かけ中?ですね。ツアーに乗っかられるって、珍しくないですか?色々と、何のツアーだろうと思い巡らせています(^^いろいろとお忙しいようですが、何はともあれ、楽しんでくださいね!

>丁目の英語表記
大阪ん地下鉄では「○CHOME」で統一されていますよね。東京などは確か「AOYAMA ITCHOME」という表記だったと思います。音だと、東京方式のほうがいいのかもしれません。

>すみだ水族館
あ、ここ、僕も行ってみたいんですよね。かなり水族館好きです(^^)ただ、今はスカイツリーともども、混んでるんでしょうねえ…。もうちょっと空いたら行ってみたいです…と同じこと言いつつ、鉄博も行けてなんですよね(汗)

>京阪3000系
ですよね。京阪といえばあの顔。近鉄16000系などと同様、本家と分家で両方走っている電車でしたが、来からは分家だけになるようですね。関連でスタンプラリーをやっていますが、本家でスタンプ押印後、分家(富山地鉄と大井川の両方)に行くと特別賞がもらえるという凝りようです(^^)

>丘珠空港
僕は一度だけ利用したことがある(函館→丘珠)のですが、到着して、同行していた友達がターミナル(到着)に入ってすぐにトイレに入ったのですが、ひとしきり旅客が行きすぎると、職員の方に入っていると知らず電気を消されてしまったそうです(笑)そんな感じの、利用者は航空機到着直前直後に限られる空港みたいです。あと、北海道って本州に比べて航空機利用の垣根が低いようですね。結構普段着で、ちょっとそのへんまで的な恰好で乗っておられる方が結構いました。

>えくすさん
おっと久方ぶりの取材ですね。楽しみにしております。

>京急
に限らず、やっぱり2扉って使いにくいのでしょうかねえ…。ドア付近にかたまってしまうのは、どこも同じようですねえ…。南海にも2扉車が居ますが、短寸ということもあって、ラッシュ時混む方向と反対方向に運用されたり、車両交換が頻繁にあります。

>ローマ字綴り
そうなんですよね。どうしたら一番伝わるか。でもこれがなかなか難しいんですよねえ。各社局悩ましいところなのでと思います。

>空港
なんだかんだ言いつつ、皆さん手持ち札が多い(^^)やっぱり、撮ってしまいますよね~

>つくし野
中国語(簡体字)の土筆って、こう書くんでしょうかねえ。これ、合ってますけど(^^;通じるのかなあ…違った意味で伝わってしまい様な気もします。

ということで、何だか気ぜわしく投稿してしまいました(汗)ご容赦くださいませませ~
 

旅ですか・・・

 投稿者:えくす  投稿日:2012年 8月16日(木)00時15分4秒
編集済
   今日は「旅」と言うにはほど遠いのですが、似たようなことができました。
 嫁子どもがママ友たちと出かけてしまったので、一人で家にいてもしょうがないのでってことでふらふらと出かけてしまいました。 ひさびさの「取材」です(^^)。
 一人暮らしの頃はしょっちゅうできてたことが今ではなかなか・・・だったので、超近距離ですがなんか昔に戻ったような気がします。
 今日のしたことは、いずれσ(^_^)のHPで披露できると思います。

KQ2100>
 意外に苦労します。
 前にも言ったかも知れませんが、嫁さんは「KQの中で一番イヤな車両」だそうです。
 理由はズバリ「乗りづらい」「いつも混んでる」から。特に横浜からだとどっち方向に行くにも客が多くて流れが悪く、乗り降りに時間がかかります。クロスシートなので立ち客が奥まで行きづらく、入り口付近に集まります。また3ドアのつもりで並んでいたのにドアがなかったりすると、そこに立っていた人たちが割り込んでくるので乗る方もドア付近にたまります。

ローマ字綴り>
 そういえば新千歳空港の駅名標が"Shin-Chitosekuko"から"New Chitose Airport"に、いつの間にか変わっていたのを思い出しました。変換方法をどうすればいいのかは、結局「外国人の方に何と言えば通じるのか」が大前提なんですよね。

 ところで、今回の「取材」で英語もさることながら中国語も興味深かったです。詳しくは写真を。

で、空港のこと>
 降りただけだと、けっこうその空港の雰囲気って分からないものです。乗るときの、チェックインから搭乗までの間が楽しいんですよね。大抵はみやげ物屋を冷やかすくらいのことしかできないんでしょうが、地域性がけっこう出ているので飽きないです。
 σ(・_・)は縁あって、今年になってから海外に行く機会も出てきたのですが、それほど海外だから違和感ってのはなかったと思います。それは本当に強烈に日本にいるときと違うから・・・と言うほどではなかったからかも知れません。機能的になると個性が消える?というのは問題かも知れませんが、国際空港ほどどんな客にもわかりやすくするってのは必要なのでしょうね。

で、写真>
 上2枚はいずれもフランクフルト国際空港なのですが、見た目は普通のターミナルですね(^^)。鉄道に直結していて市内中心部にも、ICEで郊外にも出られるのは特徴ですが、飛行機に乗るだけならシンプルな作りで利用しやすいです。
 ですが、ここに着陸する直前は、これらターミナルの建物の上をかすめてから滑走路なのでけっこう見応えがある空港でした。

 3枚目の写真。ひらがなを含む駅は中国では漢字にする必要があるので、多少意訳的なものが含まれているようです。写真の「つくし野」は「土笔野」と書かれており、「笔」が日本語の「筆」ならば、それで「つくし」?? と言うのが何とも・・・でした。(^^)
 

レンタル掲示板
/230